過敏性腸症候群ガス型 乳酸菌

乳酸菌でおならの臭いを消す

おならの臭い

私はガスをなくすために食生活の乱れを無くそうと考えたのですが、とても朝食を摂る以外にすべてを実行するのは難しいという結論に至りました。

 

でも、そのままにしてしたら何も変わらない。。。

 

そこで色々な本を調べ上げて分かったことが、大腸の健康を維持しているのは「細菌」によるものだということでした。

 

大腸には無数の菌が存在していて、その菌の優劣でお腹の健康が左右されているんですね。

 

知っている方も多いと思いますが、その細菌は大きく 「善玉菌」と「悪玉菌」に分かれていて、乱れた食生活をしていると大腸内にウェルシュ菌や大腸菌、ブドウ球菌などの悪玉菌が大きく占めるようになり、これらが腸内に溜まる食べ物などを腐敗して、有毒ガスを発生させるんです。

 

この有毒ガスがおならの原因、そしておならの臭いの原因となっているんですね。

 

それに対して、善玉菌が大腸内を占めるようになれば、悪玉菌は排除されます。

 

そうなれば、食べたものがスムーズに消化されるようになります。要するに正常な便通になるわけです。

 

こうなると有毒ガスが発生しないため「不要なおなら」や「臭いおなら」が出ることが無くなるわけなんですね。

 

これが分かればやることは一つでした。

 

このことが分かればやることは一つだったんですね。

 

腸内に善玉菌を占めさせるために、善玉菌を意識して口から摂りいれるということです。

 

善玉菌とはいわゆる「乳酸菌」

 

乳酸菌を摂りいれさえすれば、自分の悩みを解決できると確信し、乳酸菌を摂る行動を起こしたわけです。

 

でも、乳酸菌を摂りいれるって?どうすればいいのか?

 

もちろん分かりませんから、またいろいろ調べてみたんですね。

 

そして分かった事は、乳酸菌を含む食べ物には代表的なものに「ヨーグルト」「漬物」「キムチ」「大豆食品」「チーズ」などあるということです。

 

わたしもまずは乳酸菌食品で有名な「ヨーグルト」を食べようと始めてみたのですが、これがけっこう大変なんですね。

 

毎食食べてみたのですが、とにかく面倒。。。外だといちいち持ち歩くことができないし、買いに行くのが苦痛。。。

 

それもヨーグルトで適量の乳酸菌を摂るには一日に500mlもの量を摂らなければいけないなどの情報を知り、

 

「これは無理だ。。続かない。。。」

 

っということになってしまったわけです(T_T)

 

しかしあきらめることはできないので「もっといい方法はないのか?」っとさらに色々探し求めたわけですね。

 

そして最終的に出会ったのが「乳酸菌のサプリメント」だったんです。

 

今でこそ、たくさんの乳酸菌サプリメントが発売されていますが、私が手に入れようと思った当時はまだそれほど多くの乳酸菌サプリメントはありませんでした。

 

その中で、出会ったっというか、見つけた乳酸菌サプリメントがフジッコさんの「善玉菌のチカラ」だったんです。

 

善玉菌のチカラ
善玉菌のチカラ公式サイトにリンクしています

 

名前的にも「何かやってくれそう」という期待を持って(笑)すぐに購入し毎日寝る前に飲み始めました。

 

飲み始めて、まず起こったことが「下痢」。。。。(涙)

 

「おいおい」っと思ったのですが、この症状はけっこう起こりうるそうなんですね。

 

なぜなら大腸内が健全でないところに変化を起こそうとしているので腸がそれに反応してお腹がゆるくなったりすることが多いそうなんです。

 

しかし、その下痢も一瞬というか1日か2日で終了しました。その後は下痢になることはなくなりましたね。

 

そんなことで気を良くして、あきらめず飲み続けたのですが、ある時!自分の変化に気付いたんです。

 

それは「におい」の変化だったんですね。

 

今まで出されていた「ガス」の臭いが消え、だんだんと甘酸っぱい匂いというか気にならない臭いに変化していったんです。

 

よく聞く話で、母乳で育てられている赤ちゃんのウンチは全然臭くなく、甘酸っぱい匂いがするというんですが、まさにそんな感じになっていったんですね。

 

この変化は私にとってとても大きなものでした。

 

なにせ「おなら」をしても、臭いがしないんだから音さえしなければ

 

「何も恥ずかしいことはない!」わけです。

 

だから過敏性腸症候群ガス型に対しての恐怖がいっぺんに吹き飛んだ感じがしたんですね。

 

そして、その後なんですが、この恐怖がなくなったことによって、ちょっとしたストレスによって腸が過敏に反応することがなくなっていったんです。

 

これはちょっと言い過ぎなのかもしれませんが、ほんと「乳酸菌を摂る」という行動でとても救われたわけです。

 

「おーーー神よ」といった感じです(笑)

 

もちろん私がとった他の方法との兼ね合いもあると思うのでこれが全てとは言えませんがw

 

あと追記しておきますと、私もその後「乳酸菌サプリメント」にはまってしまったことで、その他の色々な乳酸菌サプリメントを試してみましたが、私にはやっぱり「善玉菌のチカラ」が一番合っていたようです。

 

他にも摂りやすくするために「甘い味がするサプリ」とかもあるんですが、例え美味しくても毎日毎日同じ味だと飽きるんですよね。

 

まあ同じチョコレートを毎日食べても飽きないという人には良いのかもしれませんが、私には「善玉菌のチカラ」のようなカプセルタイプが飲みやすく、味も全くないのが良かったのかな〜っと思ってます。

 

善玉菌のチカラ

 

乳酸菌サプリ「善玉菌のチカラ」の詳細については下記の公式サイトで確認していみてください↓↓

 

 ⇒「善玉菌のチカラ公式サイト」はコチラ

 

また、乳酸菌サプリメントによっても人によって合う合わないがあるそうなので下記などのサイトを参考に自分にあったものを探してみてください。

 

http://善玉菌を増やす食べ物.com/entry2.html

 

まとめ

 

とにかく言えることは、過敏性腸症候群というのは大腸の異常ということですから、その大腸を健全にしなければ話になりませんね。

 

そして大腸を健全にする方法が、乳酸菌を摂って悪玉菌を放り出すということです。

 

乳酸菌を摂るにはいろいろな方法がありますが、私の経験上、やっぱり手っ取り早いのは「乳酸菌サプリメント」を摂ることですね。

 

とくにガスの臭いや便の臭いが変わっていくのには感動させられます(笑)

 

過敏性腸症候群ガス型を治す方法の一つとして積極的に取り組んでみることをオススメします。

 

 ⇒「善玉菌のチカラ公式サイト」はコチラ